院長直伝・美肌方法(その①・自分でできるカンタンな方法)

こんにちは。

 

院長の金 成子です。

 

 

今回、私がいつもやっている2つの技を記載します。

(他にもまだまだ技はあるのですが、書いているとキリがないので、

 まずはカンタンなものからご紹介します。)

 

 

① 眼球運動

 

加齢と共にまぶたは下がってきます

よってそれを防止するのと、

血流の流れをよくするのが目的です(くまの発生を防ぎます。)。

 

私が必ず朝にしている眼球(眼筋)運動です。

方法は下記の通りです。

<手順>

目の玉を「上・下・左・右・丸く回して右・丸く回して左」という簡単な運動です。

 

 ②化粧水、クリームを塗る際は…

化粧水をつけた後は必ず手で押さえてください

(なるべくゆったりと、手からのエネルギーを入れる感じ。)

 

クリームをつけるときは、下から上へつけてください。

(アゴのラインは中から外へ。)

 

 

 美顔への道は、良い習慣を身につけることです。

これは慣れて身につけちゃいましょう。

 

次回は肌の張りを保つための食生活について、

お知らせします。

 

金 成子

 

 

 

 

 

 

 

 

趣味の力

趣味で楽器(ギター)を弾いております。

 

20140319_110218(0) ストラトレスポール

 

 

小学校6年くらいから続けているので、

歴は17年になります。

 

 

下記はバンドの練習風景です。

 練習風景 20140325_205113

 

 

楽器演奏を続けてきてよかったことは、

 

楽器の話をするだけで、

楽器をしていないと仲良くなれなかったであろう人とも友達になれることです。

(「この人とは話が合わないだろうな~。」と思っている人とも、

 楽器や音楽の話をするだけで通じ合えます(笑)。)

 

 

 

以前のブログにも載せましたが、

趣味を持つことは自分を若々しく保つための秘訣だと信じています。

 (私(29歳ですが)も今のところ、実年齢より上に見られたことはありません(笑)。)

 

楽器演奏は体力をあまり消耗しないので、

年齢が高くなっても続けられるおすすめの趣味だと思っています。

 

 

何より、

年齢が高くなっても、

楽器をさらっと弾けるのは、

凄く恰好いいと思います。

 

 

永田 創平

 

カリスマ1歳児のポテンシャル

こんにちは。

 

いつも萠木療術院のブログにお立ち寄り頂き、

誠に感謝致します。

 

今回は植物マグマ関連商品の摂取により、

ミネラル英才教育を受けている、

弟の息子について書きます。

fashion

まずはファッションチェック。

(頼んでもいないのに、ポーズを取ってカメラ目線です。)

 

アウターがいい感じです。

(アウターは、弟の嫁さんがリメイクしたものだそうです。

 弟の嫁さんはホントに気が利いてデキるお嫁さんです。

 

 

 

 

kansyoku

今日も、大人以上に食べています。

 

今日、食べた品は、

トマトスライス、納豆巻き、うなぎの握り、

さつまいもの天ぷら、じゃこ天、などなど。

(渋すぎです。東京・新橋(あるいは神田)にいるおっさんクラスです。これが1歳児が食べる食事でしょうか?)

 

 

 

 

 

i phone

i phoneもいじっています。

自分のお気に入りのアプリの場所を知っており、

ホーム画面から、アプリを探して起動させたりします。

(何回か実験してテストしましたが、やはりアプリの場所は覚えていました。)

 

 

数年後はそこらへんのスマホユーザーより、

うまくスマホを有効活用していると思います。

 

末恐ろしい逸材です…。

 

永田 創平

植物マグマのセミナー感想

以前にホームページのニュースにて発表させて頂いた、

植物マグマのセミナーに関して、

今回は私が以前に参加したセミナーの体験談をお話しします。

 

 

まず中山先生の紹介ですが、

長年、毒物研究をしてこられた毒物のプロです。 

(化学物質の有害性を調査する国の研究機関である、

 「日本バイオアッセイ研究センター」を設立する準備段階から携わっています。

 設立後、信頼性保証主官として勤務。)

 

 

 

中山先生は、

柔らかな口調で

時にユーモアも加えながら、

できるだけわかりやすいように話をしてくれました。

 

セミナーでは、

参加者から矢継ぎ早に寄せられる質問の一つ一つに、

丁寧に答えていく様子が印象的でした。

 

私が以前に参加した時は、

下記の話を中山先生から聞くことができました。

 

・中山先生が胃ガンと宣告されたが、

 外科手術をせず、

 植物マグマの投与のみでガンを治した話。

 

・植物マグマを食品用途に使用して実験した結果。

(以前にブログに載せました「植物マグマの食品製造への応用結果」などもそうです。)

 

・ポリフェノールやコエンザイムQ10などに関する、

 中山先生の見解(人体に対しての効果の具合)。

 

・その他症状における植物マグマの実績。

 

 

もちろん、植物マグマに関する質問も、

先生に直接することができます。

 

アトピーや長年苦しんでいる持病など、

漢方薬など他の健康食品を試してみたが効果がないので、

藁をもすがる思いで植物マグマの話を聞きに来た、という方もおられました。

 

 

現代人が置かれている化学物質漬けの状況を把握する

という目的のためだけでも参加する価値はあると思います。

  

セミナーに興味のある方は、永田(sona.player510edge@outlook.com)までご連絡ください

(商品の売り込みとかは一切ないので、ご安心ください(笑)。

 たまにですが「どこかの業者と同じでは?」と誤解される方がいらっしゃいますので。)

  

植物マグマは売り込みをしません

理解してくれる方のみに、現在販売させて頂いております

 

 

永田 創平

萠木療術院のパック作り

こんにちは。

院長の金 成子です。

 

今回は萠木療術院で実際に使用している、

パックについて載せていきます。

 

<材料>

・BIE黒末(ミネラルたっぷりの植物マグマ黒末です。)

・酒かす

IMG_8735

 

 上記の2つを混ぜ合わせるだけです。

 (下記写真が出来上がりのモノです。)

  IMG_1173

 

体のサビ取り効果のあるBIE黒末、

そして保湿成分のある酒かすを原料にしたパックを、

施術の最後に使用しています。

(お肌にハリと潤いを与えます。)

 

ホームページに記載しております通り、

萠木療術院の施術で使用するスキンケア・パックは、

「食べれる素材」から作った、

安全で安心なもののみを使用しております。

 

金 成子

 

柔らかい胸、硬い胸

こんにちは。

 

院長の金成子です。

 

今日は施術に来られた方の、

植物マグマに対する感想を書いていきます。

 

萠木療術院は女性専用なので、

上胸の施術(マッサージ)をさせてもらっています。

 

その際、上胸がとても硬い方がいらっしゃいます。

 

施術と植物マグマとの相乗効果でよくなってもらおうと思い、

先月からBIE(植物マグマ)水溶液15%(下記写真の品です。)を、

nr0051[1]

脇の横から胸全体に毎日塗布してもらいました。

 

 

ここからお客様のコメントを記載します。

 

….本当に狐につままれたようです。

  今まで、上胸への施術はとても痛かったけど、

 今は胸全体がとても柔らかいので、痛く無くなった !

 

 今回の施術はとても気持ちよかった。

 

 今までBIE水溶液を塗るだけで本当に効くのかなぁ?と思っていたけど、

 本当に実感しました。」とのこと。

 

 

~ココで☝one point comment~

 

胸が硬い方、冷たい方は、

生理痛や生理不順ホルモン系に異常があったりします。

 

柔らかい胸はホルモン系やリンパ、血液も流れて健康ですよ。

 

是非、セルフチェックしてみてください!

 

 

金 成子

健康食品に含まれる物質で効果が疑わしいもの(コラーゲン編)

いつも萠木療術院のブログにお立ち寄りいただき、ありがとうございます。

 

今後、巷で有名な健康食品について、

その悪事(効果が薄い、あるいはほとんど認められないのに、良いイメージを植え付けて販売している)

を暴いていきたいと思います。

 

健康食品について、

何故、その商品が人体にとって効果があるのか、

これについて論理的に効果があるかを検証して、

健康食品を使用している人は、

私が知っている中でも、数えるくらいしかおられません。

(人数は片手で数えられるくらいです。)

 

 

だいたいの方が、

①TVで放映されているから。

②有名芸能人が使ってるから。

③周りがつかっているから。

④なんとなくよさそうだから。

⑤尊敬している人に勧められたから。

 

上記の①~⑤のどれかに該当します。

 

今回はそれをやめて、

効果の薄さを暴いていきます。

 

今回はコラーゲンに着目します。

 

今はブームが落ち着いてしまった商品ですが、

一時期は「お肌がプルプル」とか、「赤ちゃん肌」などを売り文句に、

一世を風靡していた懐かしい物質(たんぱく質)です。

 

ただ食品、化粧品に含まれている商品が、

未だに世にはびこっています。

そしてそれを購入している方がたくさんいらっしゃいます。

 

 

まずコラーゲンが含まれている化粧品について検証します。

 

今までこの製品を使用してきた方にとっては、

夢を打ち砕くようですが、

人間の皮膚組織が、

これらの物質を吸収することは不可能です。

 

理由①

→人間の体は免疫機能で区別して、

 自分ではないもの(たんぱく質)を区別し、

 排除する働きがあり、

 肌に塗られたコラーゲンがそのまま機能することはない。

 

理由②

→コラーゲンは分子が大きく、

 皮下組織(コラーゲンがある場所)まで到達しない。

(皮膚が通す分子の大きさをゴルフボールとすると、

 コラーゲンは東京ドームくらいの大きさで通過不可能。)

 

次に食品ですが、

結論から申し上げると、

コラーゲンが含まれている食品を食べても、

それらがそのまま機能することはありません。

 

理由

→コラーゲンは体内で分解されて、

 様々なアミノ酸となります。

 そのため、コラーゲンの原形を留めません。

 

 

コラーゲンが含まれている食品を食べれば、

それらの材料となる可能性はありますが、

コラーゲンを食べれば、

それだけでコラーゲンが体内で生成されるわけではありません。

 

なぜならば、

コラーゲン生成にはビタミンC、鉄が必要となります。

 

健康食品でコラーゲンを摂るよりも、

バランスの良い食事を摂る方が効果的と考えます。

 

コラーゲン入りの商品については、

購入を見直す時期に来ているのではないでしょうか。

 

*参考書籍

「妻の化粧品はなぜ効果がないのか」

著者:北條元治

 

永田 創平

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カリスマ1歳児を支える植物マグマ(ミネラル)の力

前回のブログの続編です。

 

弟の息子(↓写真の彼です。)の話ですが、

1395188271483

弟のお嫁さんに話を聞いたところ、

 

「食事や飲み物には、お米、お茶、お味噌汁にBIE(植物マグマ)水溶液を入れている。

(↓これを入れてもらってます。)

nr0051[1]

 

病気(風邪にすら)にかかったことは未だにない。

子供にありがちな便秘もない。」とのことでした。

 

 

弟はこんな良い息子を授かり、順風満帆な生活だと思います。

(ちなみに弟は最近、行きたかった会社への転職も成功し、

 飛ぶ鳥を落とす勢いでノリにノッています。)

兄である私とは大違いです(笑)。

 

永田 創平

 

天使のような悪魔のようなカリスマ1歳児。

萠木療術院のブログにお立ち寄り頂き、

ありがとうございます。

 

 今回は弟の息子を紹介します。

1395188456488

1歳6か月です。

 

植物マグマ入りの食品で育てられ(羨ましすぎますが)、

元気にスクスクと育っています。

 

 

<特徴>

 

・食欲が尋常ではありません。

(飢餓状況にある野生動物のような食べ方をします。

 見ていて怖くなるスピードで食べます(笑)。)

1395188074989

 

・1歳にも関わらず、朝からトースト1枚をペロリ食します。

(真ん中をくりぬいて食べるとか、食べ方がセレブの域です。)

1395188399748 

 

・すごい量を食べるので、いつもお腹がパンパンの状態です。

 

 

・人の顔色を伺って、他人に接します。

(知らない人にでも、小悪魔の如く、天使のような笑顔で愛想を振りまきます。

 自分の武器が何であるかを知っているとしか思えません。)

1395192852994

 

 

1歳から人の顔色を伺うことができるなんて凄いです。

 

 

将来は、私なんか足元にも及ばないカリスマ営業マンに成長するでしょう。

 

 

永田 創平

東急ハンズ梅田店 11階に

こんにちは。

萠木療術院のブログをいつも見て頂きありがとうございます。

 

最近、ブログ読者の方から、

「文章のカタチが固いけど、他には無い特徴的な文体なので面白い(ちょっと言い方がキツイけど)。」

とのコメントをいただきました。

 

文章のカタチを変えると、

自分の伝えたいことが伝わらなくなる恐れがあるので、

クレームを受けるまで、しばらくはこの文体でいこうかなと思います。

 

もうすぐ春ですが、気温の振れ幅が大きいですね。

こういう時期、昔なら私は確実に風邪を引いていました。

(私が会社員だった頃は、一年に最低4回は風邪を引いていました。

 季節の変わり目に、必ず風邪を引いていました。最低4回なので5~6回は一年に風邪を引いていたと思います。)

 

それが去年の11月を最後に、まだ風邪を引いていません。

(他の人にとっては大したことではないかもしれませんが、私にとっては奇跡的なことです。)

 

植物マグマ商品を飲んで、免疫力が上昇したからかもしれません。

 

 

さて1点、ニュースがあるのですが、

昨日、ホームページのリンクに追加しました、

木彫アーティスト・ムラバヤシケンジさんの作品コーナーが

梅田の東急ハンズ11階で開かれています。(下記写真をご参考。)

ムラバヤシさんの作品コーナー

もし近くにお立ちよりの際は、是非ご覧になってください。

 

永田 創平

 

2014年3月18日 | カテゴリー : その他 | 投稿者 : 永田